クリスマスローズ

五枚葉が展開

Helleborus8

やっと五枚葉が出てきました。
クリスマスローズっぽくなってきましたよー(笑)

今までの経過はコチラです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すくすく

Helleborus7

クリスマスローズです。
秋めいてきたと同時に、9月17日にはこんなだった新芽もすっかり大きくなりました。

日に日に涼しくなってきました。
外で花の世話をするのも快適な季節になってきましたね(笑)
と同時にうどんこがコワ~イ季節でもあります。
今年も頑張って闘わねば!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新芽が出ました

Helleborus5

先日の13日。
5月9日に移植して以来 何の変化もなかったクリスマスローズの子株が 
ここへきてやっと新芽を出してくれました。
涼しくなってすぐのことでした。
植物って環境に敏感なんですねぇ。

Helleborus6

これは4日後の本日。
スクスクっと一気に新芽が伸びてきました。

でも花が見られるのは数年後なんですよね~。
まだまだ先は長いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスローズのおちびちゃん

クリスマスローズの大株の下、葉っぱを除けて見てみると・・・

Helleborus2

こぼれ種から こ~んなにたくさんのおちびちゃんたちが。↑↓

Helleborus4

健気です。


全部取るのは大博打なので(ちゃんと育つかどうかわかりませんし)、
6株ほどポットに移植しました。↓

Helleborus3

3株は義姉のところへ。
3株は我家へ。
上手く育つかしら。
頑張ってみます。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

クリスマスローズ

Helleborus1
実家のクリスマスローズです。
先月満開でした。
イキイキと育っています(*´∇`*)
この株の横に 小さな株を植えてきました。
上手く育つの良いのですが。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クリスマスローズ

flower6

クリスマスローズが咲いていました。
もう終わりかけでタネを結んでいるものもあります。
この赤色のはすくすくと大株に育ってくれて たくさんの花を咲かせてくれました。
何という名前なのかがわからないのが残念。
もう1株白いのがあったのですが 
こぼれダネから発芽した子株を残して無くなってしまいました。

flower7

全体像です。
ツツジの陰に植えています。
秋から冬には良く陽が当たり、
春から夏にはツツジの生茂った葉でちょうど良い感じの日陰となります。

flower8←が タネを結んだ状態の花です。
これにお茶パックのような不織布を被せてタネが弾けるのを待ち採種します。
だけど 今まで10月にタネを蒔いて発芽に至ったことはなく(水遣りを忘れてしまうんですよね)知らない間にこぼれて土の中で春を待った方が発芽率が高いようです。
タネの保存がネックなのかな。
高温に当たらないと発芽しないそうで 土中に埋めるなどして乾燥させないように夏越しさせなければならないようです。

←はこぼれダネから発芽した子株です。
知らない間に 3か所くらいから発芽していました。
良い場所へ移植しようと思っていましたが すっかり忘れてきちゃいました。
あとは母がなんとかしてくれるでしょう(*´∇`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)